HOME

HOME > お知らせ一覧 >  ITの第三世代 Cognitive Computing(コグニティブ・コンピューティング)をテーマとしたワークショップを開催します。

2013.12.05

ITの第三世代 Cognitive Computing(コグニティブ・コンピューティング)をテーマとしたワークショップを開催します。

センサ情報などの大量データをもとに、人間のように意思決定する革新的な技術である「ITの第三世代 Cognitive Computing(コグニティブ・コンピューティング)」。

今後、この技術が発展・普及していくことで、製造業やサービス業、そして私たちの生活のあらゆるシーンが変化すると考えられています。

しかし、そうした急速な変化は、多くの人々にとって、現実離れした想像しづらいものであるのではないでしょうか。

本ワークショップでは、概念的には理解できるものの、それがどう現実の世界と結び付いていくのかがなかなかイメージしづらい「コグニティブ・コンピューティング」について、ディスカッションを通じて具体化し、参加者間で共有して新たなイノベーションにつなげることを目指します。

また、各自のビジネスとの関連性について考え、コグニティブ・コンピューティングの発展を担うプレイヤーとなるきっかけを提供することを目指します。

 日 時:平成26年2月19日(水) 15:00~17:00(予定)

場 所:新川崎・創造のもり K2タウンキャンパス厚生棟会議室

対  象: 企業、大学研究者、大学生・大学院生

定  員: 60名程度

 申込方法:申込ちらしをご覧いただき、川崎市経済労働局次世代産業推進室まで、メール( 28sozo@city.kawasaki.jp )またはFAX( 044-200-3920 )でお送りください。

cognitive workshop申込ちらし

 | HOME | お知らせ一覧 | 

月間アーカイブ